16. テニス

テニスの練習着のプリント

2016年05月30日 17時05分

テニスの大会の出場するために、毎日のように練習をしているという方も多いでしょう。
最近はテニスの有名選手の影響もあってか、
日本でもテニスをする人口が多くなってきています。
そこで必要になってくるのが、普段のテニスの際の練習着なのではないかと思います。
 
試合のためのユニフォームはまた別でそろえるとして、
普段の練習の際にはどのような格好でテニスをしていらっしゃいますでしょうか?
テニスのサークルやテニス部など、テニスを行う団体は多いですが、
その団体で同じ練習着を用意するということは珍しくありません。
 
全員が同じ服装で練習に挑むことによって、
同じ目標に向かって頑張っている仲間だということを再認識することができます。
そうなれば、いざ試合をする際にも応援に熱が入りやすくなりますので、
それがプレー中の選手に影響して試合に勝ちやすくなったりすることもあります。
 
そんなものは本人の努力や気持ち次第だと思われる方も多いでしょうが、
一緒に頑張ってきた仲間に見守られているという現実を理解すれば、
本人も力を入れてプレーしようと感じるはずです。
そして、それが勝敗に影響することが全くないとは言い切れません。
 
試合でよい結果を残すためにもチームワークを高めるためにも、
同じテニス団体に所属している仲間たちで練習着を作ってみるとよいでしょう。
それでは、テニスの練習着にはどのようなものがあるのでしょうか?
 
普通のスポーツウェアのようなものを着用しているという方も多いですが、
テニスの練習着には良い素材のTシャツでも十分に対応できるのではないかと思います。
ドライ性能の付いている汗をかいてもすぐに乾かしてくれるような素材であれば、
汗をよくかくテニスの最中でも着ていて気持ち悪くならないでしょう。
また、洗濯してもすぐに乾くため使い勝手が良いのではないでしょうか?
 
デザインはその団体によって好みがわかれるのではないかと思いますが、
いかにもテニスをしていますというようなデザインを作るのもよいと思いますし、
普段着としても着用することのできるスタイリッシュなものを作るのもよいでしょう。
そのあたりは、そのテニス団体に属している方々と話し合って決めましょう。
 
服のデザインが好きだという女性も多いかもしれませんが、
デザインなどやったことないし興味がないという方も多いはずです。
いざそんな方々が練習着のデザインを行うとしても、
かなり大変でしょうし時間もかかるのではないかと思います。
 
そんなときには、業者があらかじめ用意しているデザインを利用するのもよいと思います。
業者によって用意しているデザインは様々ですが、
基本的には多数あるデザインの中から好きなデザインを選んで利用することが可能です。
デザインが苦手な方は、そのような方法でオリジナルのチームTシャツを作成します。
 
テニスウェアと聞くとどうしてもTシャツ部分を思い浮かべがちですが、
上下セットでデザインして注文することも可能です。
その際に、男性は短パン、女性はスカートなどになることもあるかと思いますが、
衣類の種類が違ったとしても全く問題ありませんし、
デザインの大きさによっては全く同じものを短パンとスカートに入れることができます。
 
男性と女性で若干デザインを変えるのも、オシャレなのではないでしょうか?
もちろん上だけの注文も可能ですが、
上下をそろえてデザインすればさらにテニス選手のやる気も高まるはずです。
一度、オリジナルの練習着の制作を考えてみましょう。